会社概要お問い合わせTOPへ
BBホスティングとは?サービス・料金ドメインお申し込みFAQユーザーズガイド
ドメイン > .co.jp/.jp/ドメイン移転の流れ 


[1]お申し込み・ご入金(お客様)
[2]ご入金確認後、サーバーの設定(弊社)
[3]サーバー設定通知をメールにて送付、DNS情報の変更申請(弊社)
サーバー設定通知が届いてから5日以内に必ずホームページのアップロード、 お使いのメールアドレスの設定などの移転作業を行って下さい。
※5日以上たつと、DNS情報が変更される可能性があります。
[4]DNS情報の変更完了
この時点でドメインの移転は完了しておりますが、プロパゲーションの問題がありますので、1日〜1週間程度移転元サーバー、弊社サーバーと両方のサーバーにデータを置いておく必要があります。メールについても両方のサーバーに届く可能性があるため、両方のサーバーからメールを受信する必要があります。よって、弊社サービスを申し込んだ時点で移転元サーバーを解約されてしまいますと、この期間中のサイトアクセス及びメールに障害が出る可能性がありますので、弊社サーバーへの移転が完了したと確認できた時点で、移転元サーバーの解約をお願いします。
注意点:JPドメインの移転手続きは指定事業者の間でのやりとりとなりますので、移転元指定事業者もしくは移転元ホスティング業者へあらかじめ解約の旨をお伝え下さい。

プロパゲーションとは?
DNSサーバー情報を変更後、その情報が世界中のDNSサーバーに行き渡るのに1日〜1週間程度かかります。この間は、各DNSサーバーによってドメイン情報の更新のタイミングが異なることにより新サーバを指すDNSサーバーと旧サーバーを指すDNSサーバーが混在します。これを「プロパゲーション」といいます。

指定事業者とは?
JPドメイン名の登録やDNS情報の登録などをJPRSへ行う業者のことです。